“対話回線・伝授”とは?

  1.  他力・エネルギーチャンネルとの「チャンネル回線の伝授」(治療手段)
  2.  相手の身体との“対話回線”の伝授 (検査手段)
  3.  応用治療法

伝授気光整体療法では、以上の三つを「伝授三本柱」として位置付けています。
「エネルギー・チャネルの伝授」については「気光整体療法とは?」のページでの説明で ご理解して頂けると思います。 これは、言いかえれば、“外界のエネルギーチャンネル”との開設・開通のための (治療手段としての)伝授です。


私は、この治療の世界に入って、数多くの治療法を巡りめぐってきました。
“エネルギー療法”も含めて、指導する先生、リーダーとなる先生方は、 “使いこなせる”のですが、 それらの受講生の方々は、同じ事をしても、その治療法を使えない方や、 使いこなす事が出来ない人の方が多いという事を知りました。

私も、指導する立場になり、自分に出来ることが、何故?他の人たちには出来ないのだろうか?
「どうすれば、同じように出来るようになるのか?」
「どうすれば使えるようになるのか?」
「どうすれば使いこなせるようになるのか?」
を自分自身への課題として常に追及してきました。

そして、多くの患者さんや、先生方からのヒントや協力を得て、 私の“無意識”を追及して、 “出来ない原因”を明らかにする事が出来ました。

異常を探り出せる、出せない。
反射ポイントを出せる、出せない。
虚の異常を出せる、出せない。
・・・・・・・・
・・・・・・・・
探り出せる人と、出せない人の差はどこにあるのか?
それは、相手の身体・潜在意識との“対話回線”がつながっているのか、つながっていないかの違いである事がわかりました。すなわち、外界との回線がつながって、エネルギーを使えても、患者さんの身体・潜在意識との回線がつながっていないため、エネルギーを使いこなせないのです。
そして、思考錯誤の中で、“伝授”という形で、相手の身体との“対話回線”を開通させる事が出来るようになりました。ですから、何十年来の治療家でも出来ないことが、私の伝授を受ければ、その時から“対話”出来るようになります。
(検査手段としても応用利用できる)

“エネルギー療法”は沢山ありますが「1」の伝授でストップしていると言えます。
「2」の伝授が出来なければ、治療法として使いこなす為には不十分です。 「1」「2」で、使いこなしのための条件は整います。 残りは、「3」の応用法のみです。
「3」のためのセミナー内容も充実してきました。

日常施術に活かせるエネルギー治療法をご一緒に!
「特殊能力者」として、地域一番の治療家になれるでしょう!

【 セキュリティー問題 】
エネルギー療法と"チャクラ"(エネルギーチャンネル)の問題は切ってもきれない関係にあります。 気功やヨガ、また、ある呼吸法でも、「目的はこの"チャクラ"を開き・活性化する」ということに尽きるかもしれません。しかし、"チャクラ"が開かれるということは、外界との交流を意味します。
外界のエネルギーを自分にとり入れて・・・いろいろと活用する、と言うことになると思います。 自己修行では、“もの”に出来るかどうか不確実なところがありますが・・・他力的にですと、割と簡単なのです。
"伝授"とか"オートロード"とか、呼ぶのですが・・・

ここで、注意しなければならないことは、
"外界"と一口で言っても、ビンからキリまで存在する世界です。
"外界との交流"が出来るようになる・・“外界”は、目に見えない世界だけに・・どの世界と通じるのか分りません。 自己修行による"チャンネル"は、その人の“波動・波長に同調してくる世界”ですから、余程、人格的に優れていない以上、感応してくる世界も、殆どの場合、"低級な世界"ということになります。
私がこれまで、「"力"に惑わされるな!」と繰り返し強調してきたことでもあります。
世間には、「私に神が降りた」という人もいますが、"天界"もピンからキリまで存在しますし、中には"魔"が"神"と名のって感応してくる場合だってあります。
(むしろ、その場合が殆どでしょう!・・・オーム真理教みたいに・・・)

昔、元大阪大学工学博士・元林原生物科学研・参与で、"精神世界"に造詣の深い故・正木和三先生が、講演会の度に「エネルギーを使えるようになったら身を慎み、心しなさい!」と、高○信○氏やE○Pの○井○雄氏の例を引き合いにして警告を繰り返しました。
T○Iの山○隆○氏もそうでしたか。
インターネットの“ウィルス問題”とまさに同じです。ここでも“セキュリティー”が必要ですね。
エネルギー伝授"そのものは、割と簡単です。しかし、"セキュリティー"のない伝授を受けて・・実被害を被る人も多いことを心に留めて頂ければ幸いです。

私は"セキュリティー"も合わせて"エネルギーチャンネル伝授"及び"対話回線伝授"をさせて頂いています。


伝授セミナー受講生のご感想


HOMEへ | 気光整体とは? | セミナー | 会員ページ | よくある質問 | リンク |